トラブルが1番少ないのはワンデーカラコン

top
みなさんはカラーコンタクトレンズを選ぶ際、
どのような基準で購入レンズを選択していますか?

やはり一番気になるのはカラーだと思いますが、それと同じくらい気にしている方が
多いのが使用期間です。というのも、使用期間によってレンズの扱い方が劇的に変化し、
ライフスタイルやカラコン使用事情によって選ぶべきレンズがまったく違ってきますよね。

そんな中で、ワンデータイプのカラコンは特に人気があります。
それはもちろんワンデータイプが使いやすいからですが、
この使いやすさにポイントがあるのです。
そう、使いやすいということは、あらゆる面で非常にトラブルが
少ないということなのです。

■ワンデーカラコンはトラブルが少ない?
ワンデーカラコンは、その名の通り1日で使い捨てるタイプのもの。
毎日毎日新しいコンタクトを取り出して使用するというのは非常に贅沢な気が
しないでもないですが、やはり安全性はその分だけ格段に上がります。
もちろんワンデータイプとはいえ適切な使い方をしなければ病気のリスクが生じますが、
正しく使うことで眼への負担が少ないとも言えるでしょう。
つまり、眼病トラブルをうまく防ぐことができるのです。

■ケアトラブルがない!
ワンデーはケアをする必要がありません。毎日新しいレンズを使うのだから当然ですよね。
このため、初心者がまず陥りがちなケアトラブルが存在しないのです。

ケアトラブルとは、カラコンを洗浄している最中に破いてしまったり、
乾燥してしまったり、あるいは保管が間違っていてレンズが傷んでしまうなどの問題。
実はこのトラブルはマンスリー、ワンイヤーを使い始めの方に多く、
その点で初心者にとってはトラブルが起きず安心して使うことができるでしょう。

■起こり得るトラブルとは
トラブルが少ないとはいえ、やはりワンデータイプもカラコンです。
発生する可能性が高いトラブルとしては、レンズ不良品トラブル。
大量生産で作られているため、数箱に1枚程度はブリスターケースにレンズが
入っていなかったり、液がなかったり、2枚くっついていたりというトラブルも
存在はします。また、ワンデータイプはほかのマンスリーなどと比べて薄いため、
乾燥しやすかったり装着がしにくいなどのデメリットもあります。

そういったデメリットやトラブルを考慮してみても、
やはり清潔感・安全性・使いや差のそれぞれで非常に人気が高いワンデータイプ。
初心者の方や普段カラコンを使用していないという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

こちらにも詳しい情報が載っていますので参考にしてください!
ワンデーカラコンの知っておく事